「介護・看取り・相続」終活なるほどカフェ・・・チームとして関わる場に向けて

更新日:2015/08/27

2015-08-20 12.59.05終活なるほどカフェ開催まであと1か月を切りました。

開催に向けて、準備も順調に進めています。

昨日は一緒に会の進行を手伝ってくれることになった、システムコーチである阿部さんとスカイプにて簡単な打ち合わせを行いました。

彼は現在一緒にシステムコーチングを学んでいる仲間でもあります。

一緒に会の進行をリードいただくためにぜひ手伝ってほしいと声を掛けたところ、快く応じてくれました。

今回のようなテーマで話し合いを進めていくと、どうしてもそれぞれの家族固有の事情にふれる場面も出てくることと思います。

何か、普段は語られない立ち入った話になると場の雰囲気もいつもと違う難い空気になることも。

ひとりで前に立って会を進行していると、その場で何が起きているか、なかなか気づけないことがあります。

そんなときに、一緒に場の空気を反映して、ひょいっとその場で何が起きているのか気づかせてくれて、空気を入れ替えてくれるシステムコーチの存在は、参加者が安心して語り合ってもらうためにもとてもありがたい存在です。

いろいろと彼とこの会への思いを語り合ってみると、彼自身も現在、親の介護をしている立場にあって、さまざまな体験を経て、伝えたい思いがあるようです。

そんな経験と知恵がその場に供せられることで、より多くの実りが得られそうな予感が高まります。

「終活には、家族の関係性の質がとても大切なんですよ!」

彼のそんな熱い言葉を聞いて、会へのフォーカスがキュンっと定まった感じがしています。

今回の終活なるほどカフェは、行政書士の山口さんとシステムコーチである阿部さんと3人でチームを組んで提供してまいります。

参加者の皆様には、現実的な制度面の理解から、こんなエンディングを迎えてほしいと願う個々の想いまで、自在に行き来し、安心安全な空気の中で語り合い、次の一歩を描けるような場を提供していきたいと思っています。

近々、この3人が集まって、システムコーチングを受ける予定です。

チーム力をさらに高めて行ければと思っています。

9月26日がどんな場になっていくか、ますます期待が高まりますね。

********

ご案内:9月26日(土)13時30分~16時30分 横浜駅西口近くの会場にて

「介護・看取り・相続」終活なるほどカフェ

参加者募集中!詳細はこちらから


« »
1 / 11