「介護・看取り・相続」終活なるほどカフェ・・・競合ってあるのかな?

更新日:2015/09/01

2015-08-25 12.56.38 HDRここまで、このイベントに向けた取り組みをしてきて、ふと、気になってきたのは、参加者に安心して話をしてもらえる場にしたいと「終活なるほどカフェ」と名付けてみたものの、果たして同じような企画って他でもしているのかなー?と。

恐らく、終活セミナーといったエンディングノートの書き方について講座を開くようなものは多々あると思うので、それは別として、ご本人あるいは、子らが対話するような場はあるのや否や、ググってみました。

終活なるほどカフェで検索すると、さすがにこの企画しか出てきませんでしたが、終活カフェというといくつか出てきます。首都圏でも2,3箇所見つかりました。

実際にカフェを開いて終活に向けたコミュニティづくりをしているのが、下記の2店

ブルーオーシャンカフェ(台東区住吉)
http://blueoceancafe.tokyo/

かのん(赤坂)
http://www.akasaka-kanon.com/

前者は、海上散骨を手掛ける会社様もあり、終活のあり方を模索している人のためのコミュニティをと提供し始めているようです。後者は仏具関係の会社様が同じような目的も含め、さまざまな相談に乗ったりされているようです。

こちらは、実際のカフェというより、終活全般に関する情報ポータルサイトで、葬儀関係の出版を手掛ける会社様が運営しています。ネット通販としてのセレクトショップもあります。

終活カフェ
http://www.shucafe.jp/

・・・翻って、
今度実施する「終活なるほどカフェ」って、どんなポジショニングなのだろうと考えてみました。

・カフェというけどお店でもなく、情報提供サイトでもない。
・セミナーのように情報提供もあるけどセミナーっぽくもない。

一番近いのは、みんなで楽しく話しながら終活を考えるワークショップ。

ってところですか。

もともと、「ワールドカフェ」(リンクはイマジンヨコハマから)っていう話し合いの場づくりの方法として、7,8年年前くらいから日本でも行われてきて、そんな流れを汲んでカフェと呼ばせてもらっている。

そこに軸足を置いて、終活ど真ん中にいる方でも、親の終活が気になっててという人にも、お互いに世代を超えてどうしたいのか話し合いがあって、そこから、何か参加者の皆さんの今後につながる行動が生れればいいなぁ~と思っています。

9月26日がどんな場になっていくか、ますます期待が高まりますね。

まだ、お席の方、いくらか残っています。ぜひ、ご検討ください。

********

ご案内:9月26日(土)13時30分~16時30分 横浜駅西口近くの会場にて

「介護・看取り・相続」終活なるほどカフェ

参加者募集中!詳細はこちらから


« »
1 / 11