「介護・看取り・相続」終活なるほどカフェ・・・行政書士との打合せにて

更新日:2015/08/18

FullSizeRender昨日は、9月26日に開催する「終活なるほどカフェ」にてご協力いただく行政書士の山口さんと打ち合わせをしてきました。

山口さんとは横浜を中心に活動している異業種交流会シフト21で知り合い、意気投合し今回の企画に至りました。

その交流会の会合にて、短い時間にもかかわらず成年後見人制度や信託という考え方をわかりやすく伝えいただけたことで、「こういう事をあらかじめ知っておけばよかったのに・・・」とつくづく思ったこと。

そんな話をお互いにしていく中で、今回の企画に至りました。

そして、あらためて、昨日、山口さんのこの会に込めた願いを伺ってみました。

「もっとこういう成年後見制度などについて、広く知っておいてほしい。」

この一点にあるということです。

それを知らないがゆえに、行政書士として後見人のお仕事をしていく中で、認知症になってからとても煩雑な手続きをしなければならなくなる方をたくさん見てきており、

「こうなるまえに準備しておけば、どれだけよかったか・・・」

というケースを経験して、ずいぶんと身につまされてきたがゆえの切なる願いだとのこと。

今度の会に向けて、いろんな事例とともに知っておいてほしいことを最低限これだけは盛り込まないと・・・と、配布資料の充実にも余念がありません。本当にその熱心さに頭がさがります。

いい会にぜひしたいという思いが強くなりました。

・・・・今回の終活なるほどカフェでは、

そういった、現実的に起こりうる課題への選択肢を知り、対処する方法論を押さえていきます。

 

そして、後半はその現実を押さえて上で、さらに深く掘り下げていく対話とワークの場にしたいと思っています。

そのセッションへの想いはまた後日ということで・・・笑

 

ご案内:9月26日(土)13時30分~16時30分 横浜駅西口近くの会場にて

「介護・看取り・相続」終活なるほどカフェ

参加者募集中!詳細はこちらから


« »
1 / 11